フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

おうちのおはな

  • アンスリムとバラ
    2012年 おうちに飾ってあるお花しりーず。

おすすめアイテム♫

  • しなもんのおすすめアイテム♫

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2012年4月19日 (木)

リーガル・ハイ

chick ピヨピヨ。ドモ、皆さんコンバンワ。

お弁当日記がお休みで申し訳ありません。(*- -)(*_ _)ペコリ

トコロデ・・・

春の連ドラが始まりましたね~。

まだ2本しか見てませんが、「ぉぉ?!」と思うのがあったのでご紹介 happy01

リーガル・ハイshine

キャストに、堺雅人さん~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚他豪華キャストshineで。

1話目みましたけど、テンポよく進むのであっという間な感じでした。毎週の楽しみになりそうです。

結構大げさな演技も、違和感なく楽しめたのは堺さんの品の良さでしょうか。もちろん新垣さんは可愛らしくハマリ役。

と、見終わった後に ナニカキニナル。。。

何?この、『前にも見た』って感じ。(デジャブーってやつね)

(´△`)んー

・・・

・・・

(。`・д・)!!

想い出しました。

コレデス

「やさぐれぱんだ 金盤」
「やさぐれぱんだ 銀盤」
発売中
発売:デックスエンタテインメント
販売:ポニーキャニオン
価格:各2,940円(税込)

© 2008やさぐれぱんだ飼育委員会 
←?

chick 懐かしい人には堪らない。カドウカは判りませんが。

堺雅人さんと生瀬さんのヨクワカラナイ共演作 (生瀬さんは声だけですが)

「この番組が大好き」と言った時、周りが「ナントマニアックな・・・」という反応だったので、紹介してもドウダロウ?と思いますが、堺さん生瀬さんと言えばやっぱり

やさぐれぱんだ デス。

しなもんの知識の浅さが クッキリハッキリ 出てますね。

肝心のドラマの内容には触れず、やさぐれぱんだのご紹介です。sweat02

※しなもんさんちでは基本的に恋愛物とか悲劇物とか見ることがありません。ぼけーっと口半開きで「あはは~(´∀`。)ノ゚」と和むようなTVが好き。

penguinさんは、さらにほのぼのしたTVが好きみたい。

2012年4月 3日 (火)

猿の惑星 創世記~ジェネシス

猿の惑星 創世記~ジェネシス

DVDが出ていたの見ましたよ。

予告編

あまり期待してなかったですが、内容も予告でいっぱいやってましたし・・・

ですが、期待感なかっただけに意外に面白かったです。

面白いというより、原作内容にようやく映画技術が追いついた。って思いました。

前作のマーク・ウォールバーグさん主演の時PLANET OF THE APES/猿の惑星も技術が上がって、クオリティが高まったのにラストがあーなってしまい。。。 原作そのものが衝撃のラストなので仕方ないのかな。

アバターなんかは VFXの技術が凄すぎたのか、内容が現実離れしすぎたのか、良く出来たアニメ に見えなくもなかったんですが、 今回の猿の惑星創世記 は実写に見えたし動きはもちろん、お猿さんの表情がより人に近づいて、イヤ・・・ほぼ人でしたね。

実物のお猿さんは、一切使わず撮影したことでも話題でしたが、「じゃぁ 猿に見えないのでは?」という違和感は全く感じず、猿として見ているけど ”感情を持つ人間に近づいた猿”。 (色んな性格のお猿がいてそこもいい)というのきっちり仕上げたのが素晴らしい作品です。

本作品シリーズのエピローグ的なこの作品。

【人の文明が滅び、類人猿が世界を支配する。】要は猿が人間を乗っ取る。(厳密に言うと違うけど)しかし、そこへ至るまでの説明はなく、今までの”猿の惑星シリーズ”は成り立ってたんですが、今回その経緯を映画化してるんですね。

要は、今回の映画はラストが判ってるわけです。(人間滅びる。類人猿の支配という)

なのでヤハリ映像が見どころなわけですね。ってことで私は十分楽しめましたよ。

少し気になったのが、時間が思ったより短かかったことです。技術が高すぎて長い尺にならなかったってことでしょうか?ぅーん。

一番知りたかった謎。

【お猿さんの知能がどうついたか?】は、予告でもお馴染の通り

アルツハイマーの治療薬が鍵なんですが

おそらくほぼ皆さんが知りたいホントウの1番な謎。

【なぜ、人類は滅びたのか?】 ココ。

この謎を、ラストの(伏線はあったけど)エンディングロールだけで終わらせた所もまた、思いきりが良くて◎でした。

他の方の感想は・・・(ここで気になってみる)

イロイロ感想はあるみたいですね。そりゃそうか。

凄すぎる原作を映像化する。というのは 仕上がりに高いハードルが出来てるので大変ですね。 

見る順番としてはこの作品(創世記)を最後にするのが良いと思います。

(創世記を始めて見て 前シリーズを見るとかなり見劣り感がね・・・)

ってことで、久しぶりに映画の感想を書いてみました。(*- -)(*_ _)ペコリ

ここまでお付き合い頂きありがとうございますーheart04

2011年1月18日 (火)

コップアウト~刑事(デカ)した奴ら

まだ週末まで長いなぁ~。そんな週の真ん中 水曜日。… (ニナルヨ)

皆さんイカガお過ごし?

10011902_cop_out_poster_00_2   今週はね、特攻野郎Aチーム と コップアウト(略) を観ましたよ。

んで タイトルのコップアウトね。

すんごいB級!! と言いきってしまうには ちと 惜しい。

そりゃぁもぅ!! ってくらい、 20年くらい昔のポリスアクション・コメディです。

むしろパロディ? ってくらいです。

良いんじゃないでしょうか?緩くて。 今時では決してないけど、ビバリーヒルズコップをオマージュしてんのか パロディなのか。。。 80年代後半な雰囲気が その時代を知ってる大人にはとっても楽しいです。

冒頭に出てくる ジョン・マクレーンの物真似をする相棒に向かって、ブルースウィリスが「それは知らない」 と言うシーンなど、ぁ!ここ!! みたいなこそばゆいシーン満載です。 BGMも「今時間違ってる!! …でもいいか!!」 となっていきます。 

緩いB級を期待して観て下さい。

決して今時のスゴイ映像とか アクションとか お金かかりまくりのカースタントとか期待しないでください。

ストーリーも途中、寄り道ばかりで 「ん~。あったよねぇ。こーゆー映画」 と。むしろ昔の王道をそのまま再現しました!ウン。潔い。ソーダヨネ。緻密な計算いらないよねー。 という感じです。

まさかこんなB級に出会うとは。ブルースウィリスの名につられ借りてみましたが、これはこれで嫌いじゃないです。 というか 好き。heart04ウフフ

コップアウト~公式サイト

特攻野郎Aチームは劇場で観たかったなぁーと思うだけあって、納得の出来。キャラクターも昔のまんまのようで、ナイスキャスティング!! 誰も文句ないよね? って感じでした。(後でレビューするかもなので、この辺で)

2010年12月17日 (金)

恋はいつでもハリケーン ~最後の忠臣蔵~

heart04 ☆タイトルと内容に多少勘違いがございます。ペコリ・・・

おはようございます。

無駄な早起きをしてしまい時間を持て余してます。。。

んで、 気になってる情報でも。とネット検索。 ありました! 

Photo

             heart04heart04 佐藤浩市 様 heart04heart04

素敵ねぇ~shineshine 20年前から大好きよheart02

ただ・・・ この方が出てるとストーリーより本人にばかり目が行くので、後になって内容が・・・。 罪作りな人ねーイヤン。(*ノェノ)キャー

Photo_3                      ガッチリ握手

【最後の忠臣蔵】   ←公式サイト

今気がついたけど、明日公開なのね。。。

【サラリーマンの為の忠臣蔵】 ←こんなサイトあり 楽しいよ♪

Photo_4 やっぱり ステキ。。。shine(ドコ見てるの?)

忠臣蔵っていう何度も映像化され、皆さんお馴染のお話ですが、この存在感アリアリのお二人の初共演。ドウナルンデショウ。 楽しみですね~note

2010年12月 2日 (木)

はどーほぅーはっしゃぁぁぁ~~

宇宙戦艦ヤマト実写版 観てきました♪

↓で、まず予告編

公式サイト

ネタバレします! 見たくない方は下に行かないようにね♪

★注意事項★ 原作を良く知らない、うろ覚え的な人の個人的感想です。

さてと~ 何から書こうかなぁ~。とりあえず、ざぁーっとストーリーを。

★ある日突然現れた、謎の生命体集団 ガミラン。外宇宙から送られてくるヨクワカラナイ攻撃 遊星爆弾は放射能汚染をするものだった。。。地球を植物の影もなくす枯れ果てた星へと変えていった。。。わずかに生き残った人類は地下に潜り、それでも必死にガミランへの抵抗と戦いを続けていた。 しかし ガミランからの攻撃が始まり5年。。。 驚異的な科学力と学習能力を持つガミランの攻撃に、地球防衛軍は その戦力をほとんど失い、絶望の中、ノアの箱舟作戦は決行されようとしていた。そんな時1つの事件が起こる。 遥か彼方イスカンダルからのメッセージだった。。。

地球防衛軍はその疑わしいメッセージを信じ、放射能を取り除けるという、あるんだか無いんだかわからない装置を求め遥か彼方イスカンダルへ最後の旅を決意する。旅立つ船はぁ~♪ ノアの箱舟作戦に使われるはずだった地球最後の戦艦【ヤマト】だった。。。

必ず生きて還る! そう誓いヤマトは旅立っていくのであった。 おしまい

そんなわけで、旅立ちます。

印象に残るのは、古代守役 堤真一さんです。 冒頭の短い時間の出演でしたがやっぱりイイです! この人が真田役の方が断然よかったなぁ・・・。

そして弟で主人公の古代進。もちろん木村拓哉さん。んーんー。ごめんねぇキムタクはキムタクにしか見えないんだよねぇ。この映画でも、やっぱり古代進と役名の【キムタク】でしたねぇ ぇ、月9?イヤイヤ 宇宙服着てるわ。森雪役の黒木メイサさん・・・ いいんじゃないですかねぇ~ 黒髪綺麗だし 脚も長いし。ほらVFX効果ばっちりじゃない!(・ー・)b キャラクターとしてはもう 原作とは別人ってことで 観ましょう。ウン。ソウシヨウ。 儚げ雪は今回お休みです。

黒木メイサvsマイコ 美脚対決! で話題のヤツネ)

ねぇねぇ? 聞いていいかな? 相原役のマイコさんずっと座ってるか、揺られて倒れるかナンデスケド。。。 美脚披露は 黒木さんだけだった気が…多少は見えてたかも知んないけど、誰ですか?対決とか言ってる人。ハイ 廊下に立ってなさい。

沖田艦長役の 山崎努さん。確かにね・・・ 確かに原作でも・・・今にも死にそうな顔だったわよ? でもあなた それじゃ 隣のスクリーンでやってる、ハリー●ッターに出てても違和感無いわよ?ポッター魔法かけられちゃうわ。

もう これこそ!はまーり役。だったのが! 徳川彦左衛門役(機関長ね)の西田敏行さんですね!ばっちりです。ハイあなた100点。

内容かぁ~。

総評しちゃうと、

テンポが悪い。折角のVFXも使いきれていない。邦画独特の間を残しすぎる。戦闘シーンも迫力がない。戦艦内部が時代遅れ感がありすぎる。

カット割りやカメラワークも作品の内容に合ってない。魅せ方が全然足りない。原作での名台詞をもっと強調できるような物にしてほしかった。

って感じかな? 

いいシーンになるところが ザンネンな映像でしかなかったりと。色々とザンネンです。

これは海外でも公開するようなんですが、ぇ?ダイジョウブなの?これで

監督にも向き不向きがあるのよー。 三丁目の夕日は大ヒットかもしれんけどさ。全然内容違うしー。 ナゼこの監督で行こうと思ったのか・・・。フシギ

出てくるVFXも そんなくらいの映像は当たり前でしょう。 っていうのがメインになってて・・・どこに見せ場があるのか。ないのか?

いよいよクライマックス。沖田艦長 アノセリフ言ってくれますよー。ドキドキheart02

ッテコラァー! 音響小さくするんじゃねぇぇぇーーーー。ヽ(#`Д´)ノ

名台詞を今にも死にそうな老人が囁くんだから ちゃんとそこは音響さん! しっかり 録ってよ!annoy

ぁぁ 聞き損ねた。(聞いてたけど)持たせる間はここにあるんじゃぁー。さっと終わちゃ ダメデショ~~?ん~?annoy

2010年11月23日 (火)

今か!

今なんじゃない? アンタッチャブル山崎さん♪

この歌結構長いのね。。。

2010年11月 9日 (火)

ジェイコブに注目! ニュームーン トワイライトサーガ

ニュームーン トワイライト・サーガ 3人の苦しい恋心~ 

Photo_3原題:The Twilight Saga: New Moon
監督
クリス・ワイツ
製作:ウィック・ゴッドフレイ、カレン・ローゼンフェルト
原作:ステファニー・メイヤー
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ
撮影:ハビエル・アギーレサロベ
美術:デビッド・ブリスビン
編集:ピーター・ランバート
音楽:アレクサンドル・デスプラ
 製作国:2009年アメリカ映画 上映時間:131
映倫区分:G
配給:アスミック・エース角川映画

【ストーリー】

バンパイアと人間の禁断の恋を描いたステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化した「トワイライト/初恋」の続編。主演はクリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン。新たにバンパイア役でダコタ・ファニングが参加し、監督は「ライラの冒険」のクリス・ワイツに交代。ベラの18歳の誕生日パーティで起きた事件をきっかけに、エドワードはベラに別れを告げる。狼族のジェイコブは傷心のベラに寄り添うが、ベラの血を求めるバンパイアの危険が迫っていた。

前作はアツアツなエドワードとベラ でも18歳になったベラはとても不安でいっぱい。

 だってエドワードは年をとらないからね。 ぐすん。その誕生日会にエドワード一家に招かれたベラ。

和やかに始まるホームパーティー。ベラがプレゼントの箱を開けようとしたとき・・・ ベラの指先が切れてしまい。。。その魅惑に耐えられなくなったエドワードの弟がベラに襲い掛かります。自制心を失うほどベラの血は魅力的なのね。

その事件をきっかけに エドワードはベラから離れようとします。(ベラのそばにいると他のバンパイアに狙われちゃうしね) 悲しい決断です。べらが必死に追いすがっても 結局エドワード一家は町を出て行ってしまいました。。。

悲しみにくれるベラ。 見ていてもホント痛々しい。。。そんな中 ベラが危ない場面になると見える、エドワードの影 まるで幻のような姿で現れ 「危険だ」とか「そこに行ってはいけない」そんなことが続きます。姿は見えるのに、この手で触れられない・・・思いは募り苦しくてたまらないベラ。かつての友人たちとも話そうとすらしません。。。

Photo_5 そんな中 唯1人 べらをそっと見守り続けてくれる親友 ジェイコブ(デタ!ヤッタ!)

本当に優しく・・・ベラをかわいそうだ なんて言ったりしないで、ひたすら見守り、彼女に迫る危険もベラのためなら自分を盾にしてでも 守ります。。。(う、健気すぎるcrying

しかし そのジェイコブにも新たな変化が現れます。

Photo_6

恋人、 親友 を失いかけるベラ。。。weep

自分の危険に現れるあの幻のエドワード。。。モシカシテ・・・ ベラはとんでもない事を思い付きます。 はたして3人の運命は・・・ ( それがサーガでわかるのね)

ベラのエドワードへの強い想い。ジェイコブの複雑な恋心。。。 苦渋の決断のエドワード。3人がそれぞれ苦しい恋心を抱えて 話は終わります。というか 続きます。

ジェイコブの健気さに ニュームーン編では泣いてしまいました。(ラシクモナク)weep

公式サイト

トワイライト 初恋 ~ (サーガーの前に観ておこう!)

heart01 美しすぎる?バンパイアとの恋 

~トワイライト 初恋~

T_2 ストーリー

バンパイアと少女の禁断の恋を描き、全世界でシリーズ累計4200万部を売り上げたベストセラー小説をクリステン・スチュワート(「イントゥ・ザ・ワイルド」)&ロバート・パティンソン(「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」)主演で映画化。アリゾナからワシントン州の高校に転校してきたベラは、謎めいた美青年エドワードに心を奪われる。だが、彼は陽の光を浴びても死ぬことのない特別な吸血鬼だった……。監督は「ロード・オブ・ドッグタウン」のキャサリン・ハードウィック。

原題:Twilight
監督:キャサリン・ハートウィック
原作:ステファニー・メイヤー
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ
製作:ゴードン・W・ゴッドフレイ、マークモーガン、グレッグ・ムーラディアン
製作総指揮:カレン・ローゼンフェルト、ミシェル・インペラート・スタービル
撮影:エリオット・デイビス
編集:ナンシー・リチャードソン
音楽:カーター・バーウェル

製作国:2008年アメリカ映画
上映時間:122

配給:アスミック・エース角川エンタテインメント
(映画.comより)

【キャスト】

クリステン・スチュワート  

ロバート・パティンソン  テイラー・ロートナー

T5 バンパィア物の恋愛もの・・・ってこでミーハー的に観ましたが、ぉぉ! 予想通りティーンズ映画。。。coldsweats01でもね、でもね!主役のベラ役のクリステンちゃんがかっこいい。バンパイアに恋するだけの感じじゃない~。かわいいしね!さすが元スーパー子役!

バンパイア役の白塗り、あれ顎鬚の濃さは隠せないのね(ガッカリ)『月のように美しい!』っていう設定のハズなのにね。。。  トムクルーズのバンパイアの方が美しかったなぁ~・・・(←ここがミーハー)

Jeikobu_2 んで 忘れちゃいけないのがもう一人!これから続く2作にも登場していく、3人目の主役(だと思いたい!)狼男役のテイラーくん。・・・カワイイ(やっぱミーハー) 何がかわいいって、あの健気さよ。どこまで健気になってくのよ?そんなに優しくしないでよ!勘違いしちゃうじゃない!あたしなら絶対テイラー君についていくわ!(ハナシガソレタ)

人の血は吸わないという(ドシテイキテルノ?) バンパイア一家のエドーワド君。人の考えが読めちゃいます。なのにある日転校してきたベラの考えはちっともわからない。。。゙興味を抱くエドワード君。やがてそれは恋心に。。。(恋心1個目)

ベラは転校してきたばかりの学校で目立ちすぎるほど目立ってる美しい集団(バンパイア一家ね)に興味を抱き、その中でもひと際美しい青年エドワードくんが気になり やがてそれは恋心へと。。。(恋心2個目)

昔遊んでもらった少し年上のお姉さんであるベラが戻ってきたというこで、狼男(この時点ではまだ違う)ジェイコブくん。。。 とっても綺麗になってるベラに一目ぼれheart01(ワカリヤス)(恋心3個目)  ハイみんなドキドキです。 heart02

そんなわけで本題へと入っていきます。

Photo_2 1作目の『初恋編』は ぅん。やっぱり 初々しいシーンがいっぱいね(盛ってるわ)バンパイアとちょっとお出かけする景色も最高に綺麗だし、ロマンチックも盛られっぱなし。

それで、やっぱり敵登場。 危険にさらされるヒロインベラ。それはベラにしかないある特質のせいだった!(ちーがおいしーんだって)必死に助けるバンパイアのエドワード(と兄弟たち) 助けることは出来たけど、、、 不安が残る。そんな思いのある二人。。。王道ね~~。嫌いじゃないわよ~。(ガンバレー)

1作目では ジェイコブはまだ 近所のおねーさんに恋する男の子confidentって感じで終わりますが、もちろん続編で変わっていきますよー!かっこいいですー!

2作目の方も書いちゃいたいですが、 そこはまた別にしましょう。

トワイライト~初恋~ 公式サイト  ←音でます。

2010年11月 5日 (金)

大天使ミカエル! ~レギオン~

Photo_2 人類の希望のため戦うミカエル参上!

ストーリー

神VS人類の最終決戦を描いたSFアクションホラー。信仰心を失った人類に天罰を下すため、神は天使の軍団を地上へ派遣する。だが、大天使ミカエルだけは神の命に背き、人類の味方となり、アメリカ辺境にあるダイナーにたまたま居合わせた人間たちと共に天使の軍団と戦うことになる。出演はポール・ベタニー、デニス・クエイド、タイリース・ギブソン。監督は「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」「シン・シティ」などの特殊効果を手掛け、本作が長編デビュー作となるスコット・スチュワート。

(映画Comより)

えーっと、ホラー・・・? ですかね? ぁ、違う ヒューマンドラマ? ん?アクションもの?

色々 ん?ん?と思いながら観進めます。

舞台はずっと砂漠の中の一軒のきちゃないダイナーです。そこに一人の老婆が姿を現すところで、一気にホラーっぽくなります。 

ホラー嫌い 虫嫌い。 な人にはちょっとキビシー映像もあり。見どころはやっぱり 大天使ミカエル役のポール・ベタニーさんがかっこいいなぁー ってとこ。

でもなんだかどっかで聞いたようなストーリ。 ん?

なにせ 小さなダイナーに籠って、 天使軍とかに操られちゃってるゾンビ化したような人が来たら銃で撃ち返したり、殴ったり、 みんなで戦うのね。

地球規模の話じゃないの?ヘリの一つも出てこない・・・。

あらすじ的にはなんだか大きな事が起こるというのに、舞台であるダイナーではTVもラジオも電気すら 通じなくなります。(外の様子がさっぱりわからない。。。) もっとこう NYではこんなすごい事態に!モスクワでは うわぁー こんなむごいことがぁー!とかの映像があってもよかったんじゃ? 人類殲滅計画っていうのがピンとこない。ウムム

つじつま合わないなぁ~ 的なところは置いといて。

最後のあれは もう完全にアレでしょう。 ターミネーター2

テーマが壮大な割に 作品自体はこじんまり。ヒューマン要素も半端な感じ。

レギオンの公式サイト

2010年10月27日 (水)

ハケンの品格

元気なれるTVドラマ♪ ~ハケンの品格~

Photo_6 【あらすじ】

戦うスーパー派遣OL・大前春子は、丸の内にある老舗の食品会社S&Fに「契約期間3ヶ月、一切延長なし、休日出勤、残業も一切しない」という条件付きで採用され、マーケティング課に配属される。そこは、主任の里中、新入社員の浅野、嘱託の小笠原、そして新米派遣の美雪で構成された小規模な部署だった。派遣嫌いの販売二課主任・東海林も加わり繰り広げられる。お仕事エンタテイメントドラマ。

キャスト・スタッフ

出演者 篠原涼子 加藤あい 大泉洋 小泉孝太郎 城田優 

脚 本  中園ミホ

この作品は篠原涼子演じる スーパー派遣の大happy02前春子の強い個性と大泉洋演じるデキル社員役(東海林武)との絡みがサイコー!です絶対アドリブしちゃってるよね?クスhappy01

時給3000円という破格なお時給の”大前春子”さん 現実的にはアリエナイけどもそこはドラマです。楽しみましょう♪そのスキルの高さはすでに笑えます。しかし彼女も最初からスーパー派遣だったわけではないことがドラマが進むにつれわかります

Photo_9   

話1つの事件が起こるんですが、(そんな会社って・・・w)大前さんは動じませんよ。ぇぇ。決して。私の業務には関係ありません! って態度で 周りの反感も買いまくりです。

 特に東海林役の大泉洋は アンチ派遣 という設定で二人は毎回ぶつかるんですが(ぶつかっていくのは 東海林だけで・・・)coldsweats01 大前さんは動じません。正論をぶつけまくりおしゃべり主任の東海林さんも、ぐぅ~~~bearingって感じです

二人(篠原さんと大泉さん)の絡みが個人的にはたまらなく好きなんですが、もちろん他の社員さんたちとのさまざまなエピソードも楽しいです。加藤あい演じる森美雪ちゃん。これが見てても目を覆いたくなるどじっぷり。ぁー 新人の頃って、ウンウンあるよねぇ~。と思ったりします。

初は人に頼るばかりの迷子の子羊ちゃんな 森ちゃんですが3カ月の間に一緒に働く常識外れのスーパー派遣の大前春子に刺激され成長していくんですね。

設されたばかりのマーケティング部の主任役小泉孝太郎もなかなかの情けなさっぷり。でも優しんだよねー。しかし上司としてはどうも頼りない・・・ トホホ。 窮地に陥ること度々なところを、すごい技でもって大前さんが救ってくれます。しかしいくら周りが感謝しようと大前さん「業務の一環です!」と言っては ちっとも周りに打ち解けようとはしません。 そこには何か理由があるんですが。。。

回ドタバタな感じもありますが、 真剣なシーンではとてもいい言葉も出てきたりして見ていて笑いあり、せつなさあり、喜びありで 2回ほど見ました。(DVD発売レンタル中よ)

とてもよかったので ぜひ続きを作ってくれないかしら?w 2が出来るっていう噂もありますよね。

観終わった後 ”仕事をするってなんだろう・・・”とか”自分のしてる仕事”に新鮮さが蘇ったり。とか様々な感想が持てると思いますよ。 

でやっぱり 観終わった後にはきっと元気が出ると思います!

Drama_haken3_2

公式サイト